• ホーム
  • 今は話題のダイエット成分「チラコイド」

今は話題のダイエット成分「チラコイド」

体重計を使っている太った人間

最近、ダイエットに効果的な成分として、チラコイドが注目を集めています。
このチラコイドは、ほうれん草に非常に多く含まれている成分で、小腸から分泌されるGLP-1と呼ばれる成分を活発化させる働きをします。

このGLP-1と呼ばれるホルモンは、胃の中にあるものの消化・吸収を遅らせる作用があるため、食欲をコントロールしている神経を刺激し、食欲を抑えることができます。
さらに、このチラコイドには、血糖値の上昇を抑える働きもあります。
血糖値が上がりにくくなることで、結果的に体内でのインスリンの分泌を抑えることができ、ダイエット効果に期待できます。
そのため、必要以上に食べ物を摂取することがなくなるため、無理のないダイエットを行うことが可能になります。
他のダイエット法と違って、食欲を我慢する必要がなく、今まで通りに食事を行うことができるため、体にも優しくストレスも溜まりにくいため、非常に注目を集めています。

ダイエットを行なっているときは、どうしても食欲が出てしまいがちですが、その食欲を根本から抑えてくれるため、ダイエットを長続きさせる効果もあります。
チラコイドは、サプリなどで摂取することも可能ですが、できることなら食事の中で摂ることがおすすめです。

ほうれん草に多く含まれているため、ほうれん草のお浸しなどを作るのがよいです。
特に、ほうれん草には多くのでんぷん質が含まれているため、加熱をしたりするとチラコイドを効率良く摂取することができなくなってしまうので気をつけて下さい。
いままでにジョギングや断食によるダイエットがうまくいかなかったという人は、是非一度チラコイドを摂取したダイエットに挑戦してみてください。